2007年09月13日

No.070918

■URL:https://otoire.up.seesaa.net/image/070918.mp3

■曲名:なし

■ジャンル:Tango

■曲調:9thコード中心->Ballroom->Tango

■説明:
哀愁溢れるメロディーのタンゴ。
タンゴと言ったら、
やっぱりアコーディオン。

■その他:
使っているコードは少ない。
シンプルな方がタンゴっぽい。

5小節目からのII-V-IのVは、代理コードII♭7を使っている。
ベースラインが半音ずつ下降することで
コードチェンジが滑らかになる。

posted by 日野照雪(Jack The Quartet) at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。